じゆー研究

まきばCafé

ここは、隠れ家的カフェ、、ヽ( ̄▽ ̄)ノ

禅問答

『無門関』第29則
「非風非幡」


( ^p^)「旗が うごいています」

( ^q^)「ちがいます 風が うごいているのです」

( ^p^)「あほですか」

( ^q^)「ばかですね」


( ^o^)「うごいておるのは おまえたちの心だ」

( ^p^)「ふはっ」
( ^q^)「ずこー」



コペルニクス的転回www
禅問答って常識とは違った視点もあるよってことで、好きなんだけど
現代にも、こういうのあったら面白いよなぁと
この手の問題提起をする猛者はおらんのやろか?w

変な例え、
街の掲示板に設問がたくさん掲げてあったとして、
クラスにいたどんな難しい問題もできちゃう奴みたいに片っ端から解いたら、カッコいいなぁ
でも数学の様に、正解はあるのか
何十年かかったって、解けないのもあるんかね





↑押してやってください<(_ _*)>





スポンサードリンク

  1. 2019/01/04(金) 06:30:00|
  2. じゆー研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツイッターより

数年前、なんかツイッターで政治について分析したのあった
マスターいつもの、20歳の意見、もったいないから一応のせるw
よかったらw
政治とかも、深読みはすればいくらでもできるんだろうけど、
あくまで暇な時に遊びでやるだけですw



産業革命以降、世界の主要エネルギーとして、
19世紀は石炭の時代だった。20世紀には石油、そして原子力も出てきた
今、自然エネルギー、再生可能エネルギーが注目されてるけど
その先見性から時代を先取りしたある事に着目してた人がいた
話は遡り昭和期


日中国交正常化を樹立し、角栄さんがODAを約したのは
日本独自の資源外交を目的としたところもあったということだ
これは大平さんの時に正式なものとなるが
中国との関係を作るのは、
ASEAN諸国と外交を行う上で必要不可欠な事だったんだと思う


そして田中政権についての、当時の米大統領補佐官キッシンジャー氏の発言、
「日本独自のエネルギー政策は同盟国への裏切りである」
その後、ロッキード事件が起こるのはあまりにも有名
アメリカは日本の資源外交を快く思わなかったのはあるんだろうけど


あくまでも個人的にだけど、
状況は違えど、
この昭和期には現代にも繋がる何かがあるんじゃないかって
今の政府が原発推進や、集団的自衛権ないし憲法改正に固執する背景には
やっぱアメリカの影が見え隠れするんじゃねえかと





↑押してやってください<(_ _*)>


スポンサードリンク

  1. 2018/10/29(月) 06:30:00|
  2. じゆー研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

マスター、いつもの

Author:マスター、いつもの
お越しやす
ゆっくりしていってね!

管理人のたまの雑談のほかには、
もっぱらは、珠玉(?w)のネタを、ジャンル問わず、なんとなくグダグダと解放していくつもりです

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

(´・ω・`)人(`・ω・´)


ブログランキング・にほんブログ村へ


※リンクフリーやってません

記事等、無断転載はご遠慮ください

m( ̄0  ̄〃)

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ツイッター

カウンター

ブログ内検索

QRコード

QR