緑青色。神社の屋根はなぜあの色なのか?

多摩の湯日記Café

ここは、隠れ家的茶屋、、ヽ( ̄▽ ̄)ノ 

緑青色。神社の屋根はなぜあの色なのか?

神社、お寺の社の屋根がたたえる古色蒼然とした「緑青色」。
あれは元からではなく、あの色になったのは、屋根板の銅が、化学反応を起こしたためだ。

ようは“錆び”なわけだけど、むしろそれが元の銅板のものよりも、
ものすごく落ち着いた情緒を醸し出している。

10526032_493824237417208_1854362716517883295_n.jpg

(鶴竜の横綱昇進、見に行った時の。ちょうどあったのでw)

昔の宮大工は錆びも計算の上で屋根を葺いたのかな。すごくね?
天守閣なんかも緑青のがあるけど、いずれもあえて新しいものに取り替えるようなことはあまりしないという。
石灯籠を商品として扱う際に、灯篭に苔があるほうが、価値が高くなるって話があった。それと同じ理由かな。

君が代的な・・・?もののあはれ?
緑青への思い入れ。なにかここにとてつもなく趣があるものを感じませんか。







↑気が向いたら押してやってください<(_ _*)>




  1. 2017/04/21(金) 05:45:52|
  2. エピソード、ネタ話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<聖地巡礼 | ホーム | かわらないもの>>

コメント

神社の屋根の腐食、なるほどです

>君が代的な・・・?もののあはれ?
 緑青への思い入れ。なにかここにとてつもなく趣があるものを感じませんか。

〇神社の屋根の腐食、なるほどです。
 趣ありです。
 草々
  1. 2017/04/21(金) 08:57:10 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

綺麗ですよね
  1. 2017/04/21(金) 17:37:06 |
  2. URL |
  3. マスター、いつもの #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chahomi.blog.fc2.com/tb.php/137-d2a1a43a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マスター、いつもの

Author:マスター、いつもの
お越しやす。
ゆっくりしていってね!

管理人のたまの雑談のほかには、
もっぱらは、珠玉(?w)のネタを、ジャンル問わず、なんとなくグダグダと解放していくつもりです。

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

日記 (1)
エピソード、ネタ話 (12)
旅日記、散歩 (3)
雑談、フリートークなど (4)
私事 (4)
ポエム的なものなどw (5)
画像、写真 (6)
まとめ系 (2)
動画とか (5)
名言&迷言集 (4)
☆このブログについて (1)
未分類 (2)

フリーエリア


ブログランキング・にほんブログ村へ

参加(´・ω・`)人(`・ω・´)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ツイッター

カウンター

RSSリンクの表示

ブログ内検索

QRコード

QR

当ブログは、リンクフリーです。

※記事などの無断転載はご遠慮ください(。・ω・)ノ゙