謙虚がいい

まきばcafeにて

皆さんお久~ バズってた時に来られてた方いるかなぁ そろそろ再開予定、皆様に感謝

謙虚がいい


なんかどうでもいい事いう人もいるけど、
自分が経験させてもらった美しい優しい出来事からすればw、
本当はそんなの全然、取るに足らない お話にすらならない
どんなにあらゆる楽しい事を経験してきたかw
そのジャンルだけはついて来られる人なんかたまにしかいない たまにいるけどw

まぁ実際ほんとは、そうだとしても
でもそんな傲慢なノリにも全然ならない
それは数ある失敗から、自分の愚かさも知っているからw

そりゃ、あんなにちやほやされてたら
誰でも傲慢にもなるさw
俺がそうならずに幸運だったのは、
それ以上の素晴らしい人との出会いや経験があったから
それも俺の力ではない ただただ周りのみんなのおかげ



当時の俺はふざけた奴で、
世の中にマジメにやってる人なんて
おらんやろて本気で思ってた

イメージ的には、大木こだまひびき師匠の
「そんな奴おれんやろ~」の感じ
まぁ世の中、ナメてたんかなw





ちょっと勉強ができたり、
ちょっと部活のスポーツが得意だったりするだけで、
ある時には、自分よりできない子に、上から
あからさまでなくても、どことなく
教えてあげる、みたいなノリだったのではw
誤魔化さなければ
どこかそういう所もあったんじゃないか?





もっと謙虚でいるべきだったと思う
あるべきだったと思う
あの時は自分の傲慢さがあったのかなとか
ちやほやされたりで、間違ってた所もあるのかな
自分が勘違いしていた事も思い知らされた

逃げるのがやたらうまいから、
俺はそういうイヤな思いはしないようになってるけど、
例えば、そこにすごい人がいたら、その人にやっかむ者がでてくる事もある
でも、違うんよ 人より何かできたりある特定の分野で秀でてる事は、
本当は人間的に偉いわけでもなんでもないんよ

誰が偉いとかもないんよね 本当は 大間違いだよね
実は一見小さな者の中に、すごい人がいる
いやむしろそういう人の中にこそ
仮の話、
たとえば人より得意なことがあったり、できたり、
でも人間にとって大事なのはそんなことじゃない
人にとってほんとうに
一番たいせつなことは




下手くそでもいい
上手くなんかなくても良いんだよな
今思えば、べつに勉強なんかできても意味ないし
勉強、スポーツに限らず 何事も楽しいのが一番で
そこをマジで勘違いしてたよ 俺は間違ってた
人がおよそ「たいせつなこと」に気づけるのに、
いったい、どれだけの経験が必要なのだろうか




友達も女子も、前から、ちやほやしてくれたりするけど(笑)
1番大切な時にはどうやろうかw

でもそれで良いと思う
やっぱ誰かに依存したりするのはあかんよw

それでも、中には、どんな時でも、
友達でいてくれる 仲間でいてくれるお方がいる
その方々には、友達だけど、
尊敬ていうか、ただただ感謝ばかり
本当にすごい人っているもんだ





世の中の常識とやらに騙されず、
他人の意見にまどわされず
人間にとって、1番たいせつな事をやらせてもらうこと

そして、その事実にいかに前の段階で
またどの時点で、地点で 気づくかだった

色んな優れた人たちのおかげで、
ある程度の時点でその人生に1番たいせつな事、必要な事、
みたいなものの片鱗を見せてもらった俺は、
やるべきミッションを達成するには、十分すぎる時間があった



もっと謙虚になるべきだった
ちょっとでもすごいと思った人には誰にでも教えを請うべきw



謙遜しないでネタバレすれば、小さい時から
ずっとほぼ褒められる事のほうが多かったんよな
本当にもうそういうのいいわw
たまに褒められるだけで、いい
それだけで本当に嬉しいw



やたら褒められまくるよりは、
極端にいえば、
ちょいナメられてる方がむしろいい 後輩とか年下にすら
もちろんポジティブな意味で
その方が仲良くなれるから

これ自分の話じゃないよw
でも能力をひけらかすとロクな事ないw
戦国武将でも本当に賢い人ははじめ、それを隠すもの
隠してる本当の凄さを感じ取る人なんてごく稀だし

かと言って俺はそこまで計算するアコギな奴ではないよw
色んな人にすごいリスペクトもあるからね マジで



でも実際、ナメられてる人のほうが
いや、むしろおバカを演じている人のほうが人間的には上とすら
色んな人を見ていて思えてきた
滑稽な者扱いされてる人の中に
じつは、本物な人物が多い
もちろんそのお方のすごさに気づく者もわずかなのが物語のお約束だけれどw


  1. 2024/03/05(火) 16:23:52|
  2. 色んな話、メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<20代までにつづったもの | ホーム | ☆アイテム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chahomi.blog.fc2.com/tb.php/820-727c3cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

プロフィール

マスター、いつもの

Author:マスター、いつもの
お越しやす
ゆっくりしていってね!

ここは、隠れ家的カフェ(仮設定w)

どこまでものんびりなまきば(実際にある牧場)から、
色々なものをのせてきますw


管理人のたまの雑談のほかには、
もっぱらは、珠玉(?w)のネタを、ジャンル問わず、なんとなくグダグダと解放していくつもりです

最新記事

カテゴリー

ネタ (0)
私事 (3)
ポエム的なものw (15)
じゆー研究 (1)
観察 (2)
ネタ職人 (3)
画像 (0)
まとめ系 (1)
エピソード編 (18)
色んな話、メモ (9)
☆プロフィール (1)
未分類 (52)

月別アーカイブ

Sponsored Link